1. ホーム
  2. 清水寺

清水寺定番のおすすめポイント

清水寺今回の京都で一番行きたかった場所がこの清水寺です。あの有名な写真をいろんな所で見て「この舞台から下を見たらどんな感じなんだろう?」という興味がそうさせるのかもしれません。実際に行ってみると「怖い」というよりは「キレイ♪」という驚きの方が強かったですね。修学旅行生が凄いので胎内くぐりや弁慶の下駄を持ち上げるとかはできませんでしたけど、恒例の写真は撮れたし、歩いてるだけでかなり癒やされます。

夏限定のおすすめは、清水寺の舞台の下にある音羽の滝のそばでかき氷を食べる事ですね。江戸時代的な茶店で涼みながら食べるかき氷は格別でした。猛暑の中、ここだけ涼しい!滝の滴る音とかが聞こえてて雰囲気も最高潮です。これには外国人の方達も大喜びしてました。

音羽の滝

独身の方々は清水寺の裏にある地主神社へ行くことを忘れないように!ここは良縁を結ぶ縁結びの神様らしく、多くの女性達がお守り買ったりおみくじ引いたり楽しんでます。

清水寺を回るときにどこから回ろうか迷ったのですが、ホテルからタクシーに乗って「清水寺までお願いします」と伝えたら清水坂の下で降ろしてくれました。ここは観光バスのモータープールがあって、多くの方がそこからスタートするらしいです。実際、そこからお土産屋さんもいっぱいあってとてもベストな起点でした。さすが地元のタクシー、迷ったらジモピーに聞け。は旅の鉄則ですね。ちなみに清水寺の入り口に大きな駐車場があるのですが、観光バスの停泊場所でもあるのでほとんど満車です。清水寺へは車で行くよりもタクシーなどでサクッと行って、徒歩で回ることをお勧めします。

ほうじ茶アイスはほんのり甘いほうじ茶の味。くせになりそう(笑)ほうじ茶アイス

清水寺はゆっくりじっくり回れば2時間コース。サクサク回れば30分コースといった感じです。お土産屋さんもやる気満々で観光地気分を100%堪能できる素晴らし場所だと思いました。